商品の詳細

朝見遺跡(第1・2次)発掘調査報告 -松阪市和屋町-

朝見遺跡(第1・2次)発掘調査報告 -松阪市和屋町-

三重県埋蔵文化財調査報告351

三重県埋蔵文化財センター(著)

本体価格(税込) 2,786 円

2019年07月02日予定

※ 製造状況により前後する場合がございますので、ご了承ください。

尚、銀行振込でのご注文の際は、弊社にて入金確認後に製造手配をいたしますので、上記日程とは異なる場合がございます。ご了承下さい。

商品情報

A4ソフトカバー
306ページ
出版社名:三重県
関連カテゴリ:
人文
人文 > 歴史
ISBN:- /  商品ID: AJ543
数量
商品(オンデマンド版)は、多くが一般書籍の刊行当時を再現する形でスキャニング、データ作成されたものです。装丁や内容、色合い表現も、製作上異なる場合があります(ISBNコード等も異なります)ので、ご了承いただいた上でお求めになりますようお願い申し上げます。

詳しい説明

 朝見遺跡の位置する櫛田川下流域の沖積平野には、飯野郡の条里型地割が広がっている。
発掘調査では平安時代~中世の、櫛田川から水を引くための用水路や区画溝として用いられていたと推測される溝を検出した。平安時代の大溝や井戸からは多くの官衙遺跡関連遺物が出土しており、条里型地割の施工に関わる公的機関があった可能性が高い。条里溝は4条確認された。櫛田川下流域に条里型地割が施工された年代は10世紀頃と考えられる。

関連商品を探す


お客様の声

ようこそゲストさん

現在のカゴの中

2019年6月の定休日
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2019年7月の定休日
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31