商品の詳細

近世日本塩業の研究

近世日本塩業の研究

河手 龍海(著)

本体価格(税込) 7,560 円

2019年07月29日予定

※ 製造状況により前後する場合がございますので、ご了承ください。

尚、銀行振込でのご注文の際は、弊社にて入金確認後に製造手配をいたしますので、上記日程とは異なる場合がございます。ご了承下さい。

商品情報

A5ハードカバー丸背
364ページ
出版社名:塙書房
関連カテゴリ:
理学
理学 > 農学
ISBN:978-4-8273-1653-7 /  商品ID: AH049
数量
商品(オンデマンド版)は、多くが一般書籍の刊行当時を再現する形でスキャニング、データ作成されたものです。装丁や内容、色合い表現も、製作上異なる場合があります(ISBNコード等も異なります)ので、ご了承いただいた上でお求めになりますようお願い申し上げます。

詳しい説明

 近世から現代にいたる日本塩業史の根幹をなし、明治38年実施の塩専売に直結する意義をもつ、きわめて重要な塩業政策「休浜替持 法」-その要因をあらゆる角度から分析し、経過変遷をたどると共に、その歴史的意義を生産流通機構の中に、日本の歴史全体の中において把 え、近世日本塩業の本質・全貌を初めて明らかにした労著。

関連商品を探す


お客様の声

ようこそゲストさん

現在のカゴの中

2019年7月の定休日
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2019年8月の定休日
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31