新刊情報 2017年12月28日更新

最新の新刊情報を掲載しています。

私家版 和語辞典

価格:4,644 円

和語にまつわる昔ながらの固定観念や個人的な思い込みを排し、和語をただの「音の体系」として眺めると、そこに新しい攻略法が浮かび上がる。ローマ字化である。和語をローマ字化することによってはじめてパソコンが生きてくる。こうして国語学に新しい地平が開かれた。その先には革新的な国語辞典の姿がほの見える。また和語の歴史が明らかになることによって謎多き古代史に一条の光を投げかけることができるようになった。

詳細を見る

見直そう,テストを支える基本の技術と教育

価格:2,484 円

テストの点数の上がり下がりに、だれもが一喜一憂しているのではないでしょうか。それって単純に上がった、下がったと比べてもよいものでしょうか。本書は、テストの仕組みについて、日ごろ多くの人が感じていた、あるいは気づかないで済まされていた、さまざまな疑問に答える形式(Q&A)で書かれています。全国学力テストも行われるようになりました。これを機会に、テストの結果や数値を、間違いなく扱える目をもつようになりましょう。

詳細を見る

史伝 西郷四郎

価格:5,616 円

姿三四郎のモデルともいわれ、講道館柔道の初期に天才の名をほしいままにした西郷四郎は、のち突然講道館を出奔、興亜の夢を長崎新聞鈴木天眼に委ねる。彼もまた内なる会津人であった。前近代史の中の西郷四郎の生涯を牧野登が渾身の力でまとめた本格伝記の決定本である。

詳細を見る

アーカイブズの構造認識と編成記述

価格:8,640 円

人類が社会的な営みのなかで生み出してきた文書量は膨大である。アーカイブズは人類共有の知的遺産であり、その保存・公開を支えるアーカイブズ学はまさに諸学のための基礎学といえる。本書はとくに重要となるアーカイブズ群の構造的な理解(構造認識)とその表示(編成記述)について、第一編で研究動向や理論的な整理をし、第二・三編で近世・近代の多様な文書群をとりあげ実践的な議論を展開する。国文学研究資料館で行われた共同研究の成果。

詳細を見る

新約聖書解題

価格:5,940 円

「本書を凌駕する書物は本邦においては、未だ出ていないと言わざるを得ない」と1984年版の解説で松永希久夫氏に言わしめた新約緒論の名著。新約聖書の全文書を概観、歴史的批判的に厳密な知識を与えると同時に、教会的・神学的判断に支えられた記述。

詳細を見る

神楽と神がかり

価格:13,824 円

Now printing

詳細を見る

成長と分配

価格:4,104 円

Now printing

詳細を見る

このページの上へ

ようこそゲストさん

現在のカゴの中

2018年1月の定休日
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2018年2月の定休日
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
www.sukushi.comナイキ通販店 人気スニーカー 通販 アディダス通信販売 ニューバランス激安通販 激安ティンバーランド ティンバーランド通販 人気キャップ 通販 スニーカー通販 モンクレール正規通販 人気カジュアルシューズ 新作サッカーシューズ通販